· 

4月 はじめまして・つつまれて

4月の主題  つつまれて:3歳以上児  はじめまして:3歳未満児

4月の聖句  あなたがたは神に愛されている子供です。

       エフェソ信徒への手紙 5章1節

4月の讃美歌 全園児:「ちいさいおてて

       3歳以上児「くさのめきのめが」、3歳未満児「小さな赤ちゃんだったのに」


4月 はじめまして・つつまれて

  4月 行事予定

春休み協力保育3日まで

〃職員健診

〃職員健診

入園式(新入園児のみ)

進級式(園児のみ) 

個人面談

1号認定11時半降園

1号認定11時半降園

1号新2号認定13時降園

(給食・お弁当開始)

10

13

1号新2号認定通常保育

14時降園

17

イースター礼拝

18

園舎引越し

20

新園舎生活スタート

21

集金日

22

集金日

24

避難訓練

27

以上児誕生会

28

未満児誕生会

30

防犯訓練

5月 行事予定

8

避難訓練

11

母の日礼拝

15

年長組親子遠足

19

集金日

20

集金日

22

歯科検診

年中組親子遠足

26

未満児誕生会

27

以上児誕生会

28

防犯訓練

29

歯科検診

年少組親子遠足

4月の主題及び学年のめあて・ねがい

 

はじめまして

 

 

0歳児

・神さまから頂いた存在として大切にされる。

・一人ひとりの生活リズムや発達段階を大切にされて

過ごす。

・おだやかでやさしいことばをかけられ、満たされて

過ごす。

1歳児

・保育者の姿やことばを通して神さまと出会う。

・保育者に見守られ、新しい環境や友だちと出会う。

・自分らしさを受け入れられ、安心して過ごす。

2歳児

・保育者の姿やことばを通して神さまと出会う。

・新しい環境や友だちに気づき生活を経験して行く。

・自分らしさを受け入れられ、安心して過ごす。

 

 

 

まれて

 

 

歳児

・祈りやさんびかを通して、目には見えない神さまを知る。

・自分の好きな場所や好きなことを見つける。

・イースター(復活祭)を知る

・どんな自分でも受け入れられていることを感じ安心

する。

 

・祈りや賛美、聖書のお話を通して、神さまを感じる。

・受け入れられていることを感じ、安心して過ごす。

・イースター礼拝を守る。

・春の自然に触れながら遊ぶ。

 

 

・祈りや賛美、聖書のお話を通して、神さまの交わり

を感じる。

・受け入れられていることを感じ、安心して過ごす。

・イースターの意味を知り、礼拝を守る

・年長組になったことを喜び、生活する。

 

 

 


ハレルヤ通信 4月号

 土手は満開の菜の花の大群生、仰げば桜の花びらが舞い踊っています。今年は例年より早く学園の新しい春がやってきました。「桜の花に雪」の景色も50年ぶりのことと聞きました。新型コロナウイルス感染症の拡大の中ではありますが、それぞれの健康が守られて健やかに新しい年度を迎えられましたことを心から感謝いたします。お子様のご入園、ご進級おめでとうございます。心からお祝いを申し上げます。まだしばらくは新型コロナウイルス感染症の拡大の状況下の中、様々なことが例年の様に行うことが出来ないことがあったり、状況次第で対応の変更が生じる場合が起きるかと思いますが、その都度お知らせいたしますのでご理解ご協力をお願いいたします。

 

このような状況下でもこども園は施設の性格上、発症者がない限り通常通り開園しておりますのでご安心下さい。コロナウイルスの感染はウイルス自体が感染させているのではなく、人が「人から人へ」感染させている感染拡大です。職員も感染者にならないために、出勤前の検温・健康チェック・出勤以外の外出(外出自粛)の記載を義務付け、大切な子ども達の命を守るために「移らない・移さない」をモットーに、危機意識を持って感染防止に努めています。ご家庭の皆様にも、お忙しい登園前の健康チェック・検温のお願いと記入を引き続きお願いを致します。ご家族の中に発熱症状のある場合のお休みのご協力も加えてお願い致します。それでも、園生活そのものが限られた空間の中の生活なので、こまめな手洗い、換気の徹底も感染拡大防止の「3密」の回避には、どうしても辿り着くことができ無い現状があります。ご心配な方は、自己都合欠席も止むなしと考えています。この現況下では園バスの運行も1ヵ月先とさせていただきたいと思います。ロナウイルス騒動下の衛生品不足の折りには様々な形で、消毒薬、石けん、トイレットペーパー等の支援を頂きましたことをこの場を借り感謝を致します。大きな力となりました。有り難うございました。              

 

園長 白石由紀子

<園長自己紹介>桐生市在住・愛娘の愛犬(ミニチュアシュナウザー)の「ラブ」は、

我が家の健康優良児です。朝晩の散歩相手のお陰で、私の健康も守られています。

 長男夫婦と孫(男児)家族は川崎、次男夫婦と孫(男女)家族は茨城在住です。

 本人は「良きバアバ役」を担って居るつもりです。好きな食べ物:果物、お寿司。

 好きなこと:自然散策、ガーデニング。どうぞ宜しくお願い致します。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    岡正敏 (水曜日, 07 10月 2020 19:09)

    ラブの写真アップしてください。